2007年07月07日

お茶の時間を待ちながら


たえまなく
あなたを呼ぶこえが聞こえる

あなたは
それに耳をかたむけている

わたしの傍で
向こうを 見ている


posted by 水の紀 at 23:57| ドバイ | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その夕陽を浴びながら


あきらめて

一緒にいる日もあった
あきらめられずに
一緒にいる日も

そして かたわらにいた
ずっと そうしていた


posted by 水の紀 at 23:58| ドバイ | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。